コヴィアから良コスパスマホ「FLEAZ Que(CP-L45s)」が発売 スペック、価格、感想などまとめ

FLEAZ Que

コヴィアより「FLEAZ Que(CP-L45s)」が発表されました。
そもそもコヴィアという会社自体知らなかったのですが、神奈川にある日本の会社のようですね。

「FLEAZ Que(CP-L45s)」のスペック

端末名 FLEAZ Que(CP-L45s)
OS Android 6.0(Android 7.0アップデート対応)
CPU MediaTek MT6735A 1.3GHz クアッドコアプロセッサ
ROM 16GB
RAM 2GB
バッテリー 2,200mAh
ディスプレイ 4.5 インチ
アウトカメラ 500 万画素
インカメラ 500 万画素
充電端子 micro USB-B OTG (USB 2.0)
重さ 約125g
サイズ 奥行き132.4×幅66.5×厚さ10.35mm

スペックはこのようになっています。
まあ、スペックで勝負はしていないのでまずまずと言ったところでしょうか。
ただ、メイン機として写真や動画も撮りたいしゲームもするといった使い方になるとやはりスペック不足になるでしょうね。

「FLEAZ Que(CP-L45s)」の価格

「FLEAZ Que(CP-L45s)」直販サイトでの販売価格は 13,800 円で、gooSimseller
では SIM カードとセットで 9,800 円です。

1万円台で買えるのは素晴らしいですね。

まとめ

1万円台でそこそこのスペックなのでなかなかコスパのいいスマホではないでしょうか。
つなぎでの利用やサブ機などにおすすめです。
もちろん初めてのスマホにもいいのではないでしょうか?
それではーノ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク